どうですか?このデザイン性♪シンプルだけどホレボレしますよね。
使い込むほどに風合いが変化していくのも楽しみのひとつです。

北欧家具の基礎知識

北欧家具は、長く厳しい冬を過ごす北欧の人々が一年の大半を家の中で過ごさなければならないという彼らのライフスタイルから必然的に生まれたものです。長時間、家の中で快適に過ごす為に、家具には飽きのこないシンプルなデザインと、機能的で長く愛用できるように設計された実用性が求められました。

ナチュラルな素材感を前面に出した飾り気のない北欧家具は、ともすれば地味に見えてしまうかも知れません。しかし、そのシンプルでくせのないデザインは、他の家具とも簡単に調和がとれて合わせやすい、というのが人気の理由の一つです。そして長く飽きずに使い続けられるデザインに伴う抜群の耐久性と使い心地の良さも、世界中で人気の大きな要素です。

古くから伝わる手工業の伝統と技を駆使して、熟練の家具職人が丁寧に手作りする北欧家具は、価格的には決して安くはありません。しかし、すぐにへたれてしまうような安い家具をいくつも買い直すよりも、良い素材で丁寧に作られた北欧家具を使う方が、結果的にはお得なのではないでしょうか。

人気の北欧家具は近年のエコロジーやスローライフブームも相まって、ますます高まっています。日本でも大手の輸入家具店での取り扱いはもちろん、北欧家具専門店も、果ては有名デザイナーだけを取り扱う専門店までが続々増えてきています。おかげで価格も年々落ち着いてきて、かつては職人技の作品ゆえの「高値の花」であった北欧家具も、お求めやすい価格になってきています。在庫のセール品やユーズドアンティークの出物を探せば、かなりリーズナブルな価格で手に入れられるのではないでしょうか。

そのシンプルなデザイン性ゆえに、北欧家具は、日本の家やインテリアにもなじみやすく、買い足しても他の家具とのコーディネートがしやすいので、ますます人気が高まっています。デザインに惹かれて買った人も、使うほどに分かるその座り心地の寄さであったり、寝心地の良さであったり、使い勝手の良さを実感して長く使っていきたくなる。北欧家具はそんな気持ちにさせてくれる家具です。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。